M150/MTA|変位計、変位センサのご紹介|TE(celesco)社製
  • ホーム
  • 会社案内
  • 最新情報
  • お問い合わせ

変位計取り扱いの商社、株式会社ヒロテック TOP

半導体関連製品
IMTEC ACCULINE
TREBOR
BECO
Trylaner
計測機器製品
celesco
celesco

製品一覧はこちらから

運営通販サイト

MT150 世界最小のワイヤ式変位センサ MTA 5000万回の長寿命センサ

MT150の特徴

世界で最も小さいワイヤ式変位センサ


celesco社の新しいM150は計測範囲が38.1mmで、ロボット工学、生物医学、航空宇宙関係の各種テストや自動車のアプリケーションなどのとても狭いスペースでの位置計測ソリューションに最適です。

大きさと耐久性


celesco社のトランスデューサM150はアルミニウム素材のボディで大きさはたったの18.8mm×18.8mm×9.7mm、計測用ワイヤは直径0.36mmのナイロン被覆ステンレスワイヤが使用されており、高い耐久性と信頼性を提供します。
M150は安定した張力で巻き取りが可能、簡単な取り付けでアライメントの必要がないので効率よく使用できます。
M150の内部のスプリングを装着したスプールに連動して回転するポテンショメータにより、ワイヤの引出位置に比例してリニアに電圧値を出力します。

エンジニアリング


M150はユーザーに早く、簡単に手間の掛からない取り付けを確実に提供する為に製造されました。
他のトランスデューサは正確なアライメントが要求される中、この変位センサは早く正確な計測を提供します。
これは心臓部のセンサに精密コンダクティブプラスチックポテンショメータを採用することにより、高いリニアリティの電圧をフィードバックできる為です。

顧客ニーズに柔軟に対応する変位センサ


M150はユーザーのニーズに柔軟に対応します。
リーダーケーブルオプションは追加のワイヤとアイレット金具のキットがセットになっているのでユーザーの要求するストローク位置に正確に設置ができます。
使いやすいデザインとユニークなモニタリングスタイルとオールアルミニウムの頑丈な構造は市場で最も柔軟性のあるひとつとなっています。

詳細カタログ

MTAの特徴

ワイヤ張力が業界で最も小さい34g(5インチモデル)

Celesco社のMTAはワイヤ張力が全モデル中で最も小さいわずか34gのワイヤ式変位計で主に衝突実験や航空機のコックピット内のアクチュエータの制御、その他人体の筋肉の変位計測などの研究でも使用されています。

長寿命

センサには導電性プラスチック精密ポテンショメータを採用し、寿命はなんと5000万回の長寿命を実現。

エンジニアリング

MTAはユーザーに早く、簡単に手間の掛からない取り付けを確実に提供することを前提としてデザインしており、取り付け方もサーボマウントクリップネジとマウントブラケット付きとをオプションで選択が可能です。他のトランスデューサは正確なアライメントが要求される中、この変位センサは早く正確な計測を提供します。これは心臓部のセンサに導電性プラスチック精密ポテンショメータを採用することにより、高いリニアリティの電圧をフィードバックできる為です。

詳細カタログ
  • PDFダウンロード
  • セレスコトップ

お気軽にお問い合わせください

×

お問い合わせ内容(必須) ※全角300文字まで

(例)○○の価格が知りたい、××について相談したい

会社名、勤務先(必須)

お名前(必須)

メールアドレス(必須)

電話番号(必須)

(例)00-0000-0000

郵便番号(必須)

(例)000-0000

次へ

※SSL(暗号化)送信します

お急ぎの場合はお電話でもどうぞ
03-5200-2201